マリーナベイサンズカジノ 服装どうすれば...。「何?」いや、今度行く事に。「すげー!で?」着るものさぁ、短パンじゃ駄目と聞く。

「当然よ。誰が集まると?貴婦人や紳士ばかり。皆、ピシッと格好を整え、浮浪者染みた格好じゃ入場出来ぬわ」そこまでせぬが、サンダルも駄目?

「ねえ、近所へ煙草を買う感覚で行くつもり?日本人の恥になる。絶対不可!マリーナベイサンズカジノ 服装ぐらい、予め用意すべき」

そー言われても、困ったぜ。「けど、某HP見る限り、禁止な衣装は幾つかあれど、こうしなきゃ不可っつーのはねー模様」

じゃコスプレでも入れる?「喧嘩売るつもり?」うぅ。「多少ラフな格好やルーズさも認められよーが、普通は...常識や品性を疑われそ」

やべぇ、今からマリーナベイサンズカジノ 服装、不安過ぎ恐い...無理。「大丈夫。つかスーツ着てりゃ平気」えー、面倒。

「貴方!」分ったよぉ。けどネクタイ位、取っても...。「会社の帰り道?周りを見て!マリーナベイサンズカジノ 服装じゃん」

また頼むんだろう

日々のストレス、疲れ、大雪によりグダグダ週末を過ごすことが、多い先頃。食事作りどころか、買い物に行くのもめんどくさい。

そこで最近は、やたらと出前を頼む事が多い。でも出前をやってる店は、私が住んでるエリアはホント少ない。

ピザ、寿司、釜めし等、大手チェーンを除くと、ラーメン店が2軒程度。近所にある蕎麦屋さんへ、手当たり次第電話したけど、やってるのは1軒も無かった。

昔はどこもあったが...、やっぱり店主の高齢化だろうか?今回は「上海」というラーメン屋から取る事に。

私は、あんかけ焼きそば。旦那はチャーハン。まぁ、場末のラーメンと考えれば、まずまずの味だったけど、お互いに味見し合った結果、どちらも味が薄い。

でもきっと、文句を言いながらも、我が家はまた頼むんだろう。

浮気の証拠をつかむなら必死こけ

皆、浮気の証拠をつかむ事に必死だよ。「何?」知らなかった?君の奥方さ。数多く、探偵を始め、プロを雇った。君を洗わせてる。

「洗う?クリーニング?」それ、洗濯の事?「違った?」浮気の証拠をつかむと、最初述べたろうに。

「すまん。あまり実感湧かず、突拍子がない事聞くと、ふと馬鹿な事を発言したく...」まー大丈夫。

浮気の証拠をつかむかぁ。で、バレそー?」大丈夫と思うよ。SNSを始め、NETで交流が主。

昔より働く、頭でっかちな探偵どもじゃ、ツイッターの操作すら分らず、お手上げ。「ふむ。けど、若者を起用すりゃ...」

若者が知恵を回したり、熟練な年寄り、上司へ意見出来るかね?大体、会社へ就職なり、パート出来る?「随分、大変なご時世っつー訳か」

現代社会じゃねぇ、尾行位、成果なくとも当然レベル。浮気の証拠をつかむなら、盗聴以外にも、色々な電子機器を使わなきゃ。

「大変...」そ、滅茶苦茶面倒。「君こそ、使えて?」勿論、余裕さ。なにせ若いから。